TOUKA
透花

雨で透明に、神秘の花の婚約指輪

水に濡れると花びらが透明になる、不思議な山野草「山荷葉(サンカヨウ)」。
スケルトンフラワーとも呼ばれ、限られた地域でしか生息せず、花も1週間ほどで散ってしまう希少な花です。

見た目がハスの葉に似ているサンカヨウの葉は、大きい葉と小さい葉の大小2サイズの葉を対にして広げ、小さな葉の方に花が咲くという特徴があります。
愛らしい小さな白い花は、雨や露に濡れると透き通り、氷やガラスのような美しさを見せてくれます。

透明無垢なダイヤモンドを留めている6枚の花びらは、雨に濡れると見えてくる花脈をいれた丸いフォルム。
ウェーブした細身のアームと相まって、シンプルな中に美しく神秘的な輝きを放ちます。

  • PRICE(税込)

    枠代¥215,600~(ダイヤモンド含まず)
    写真のダイヤモンド:0.207ct ¥104,000

  • MATERIAL

    プラチナ
    ダイヤモンド0.207ct

Rare Broom Series

Rare Broom Series

SORAの自然環境プロジェクトから生まれた婚約指輪デザイン『Rare Broom Series(レアブルームシリーズ)』。
希少な山野草の花(ニリンソウ、サンカヨウ、レンゲショウマ)をモチーフに、プラチナとダイヤモンドで孤高の輝きを表現しました。

Rare Broom Series