霜降

撮影に登場した北海道の冬をモチーフにした新作モデルの展示会開催
2022年4月1日(金)〜5月8日(日)

北海道の自然を描いた結婚指輪

SORA が提案する多くのデザインは自然の造形にインスパイアされており、”2つとして同じ形が存在しない”自然の造形物に、人それぞれにも個性があることをコンセプトとして重ねています。また、 日常生活の中で分離して捉えがちな自然について、人も自然の一部であるということへ常に想いを馳せられるよう、一生身につける結婚指輪のデザインに込めることを提案しています。

 

“JOURNEY OF RING”プロジェクト第一弾では、屈斜路湖の雄大な自然を背景に、風や雪、氷の造形をモチーフにした結婚指輪がイメージムービーで紹介されています。
このイメージムービー中で紹介されている指輪の中から、新作モデルの展示会をSORA札幌店にて開催いたします。本新作モデルは札幌店のみ限定公開となります。また、展示会期間中は札幌店のみ新作モデルの受注が可能です。
 

新作モデルのご紹介

霜降(ソウコウ)

冬の訪れとともに、露が霜へと変化していく様子を表現 

 

素材:プラチナ 
価格:ペア ¥464,200(税込)

氷雪(ヒョウセツ)

日本で一番美しい雪の結晶が降る北海道の尊さを伝えるデザイン

 

素材:プラチナ 

価格:ペア ¥464,200(税込)

雪紋(セツモン)

雪と風が作り出す、唯一無二の造形をイメージ 雪の湿度による重さによって全く異なる造形を描き出す 

 

素材:プラチナ 
価格:ペア ¥431,200(税込)

展示会情報

展示場所:SORA 札幌店

開催期間:2022年 4月1日(金)〜5月8日(日)
営業時間:平日 11:00〜19:00 土日祝日 11:00〜20:00  ※火・水は定休日となります。

 

展示会はご予約いただかなくてもご覧いただけますが、指輪制作の相談ご希望の場合は下記ご来店予約フォームよりご予約ください。